リフレッシュ休暇

東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

地震から2週間。
まだまだ普段の生活ではありませんが、気持ち的には少し落ち着きを取り戻して
きたといった感じがしています。

私ごとではありますが、アネゴは先週5日間、リフレッシュ休暇をいただいていました。
勤続5年ごとにいただける休暇で、今年にはいってすぐにこの時期のお休みを決めていました。
前後の土日祝日を入れると10連休。
入社以来、一番長い休暇となりました。

せっかくの長いお休みですから海外旅行を計画していたのですが、翌日からお休み、
旅行出発まであと3日という日に今回の地震。
徒歩で帰宅することになった時点ではまだあまり状況がわからず、帰宅後テレビをつけるとただごとではない事態。

旅行へ行ったとしても楽しめないだろうし、まだまだ予断を許さない状況、日本を離れるのは不安もあるし。。
やめたとしてもずぅっと家でテレビ見て涙流すくらいのことしかできないし、家にいない方が節電になるんじゃないか、とか、、いろいろ頭をめぐります。

日に日に被害状況も大きくなっていってる様子。
決断できないまま過ごしていると東京電力から計画停電実施との発表。

これを聞いて完全に吹っ切れました。
旅行会社にキャンセルの連絡。


お休み中は節電のため、照明は最低限にし、ガスでご飯を炊いて食べていました。
お鍋を火にかけて炊いたご飯は美味しい!
うちは停電区域に入ってないけどできることからコツコツと。
エアコンも入れないようにしていたので昨年買った小さい湯たんぽがとっても役
に立ちました。
たくさんのことに気づかされ、得たものも多かったリフレッシュ休暇となりました。

お土産買うつもりだった分を義援金にしました。
みんなが笑顔で旅行に行ける日が早く来るように願いを込めて。


さて、この度ニューズ・ツー・ユーは設立10周年を迎えました。
1人1人が自分の役割を考え、日本を元気にできるように成長していけたらいいなと思います!

 

アーカイブ

検索


RSS Feed

 
Copyright© 2006-2014, News2u Corporation.