スタッフインタビュー vol.6

本日は久々のスタッフインタビューです。

スタッフインタビューを重ねるごとにアラキンのPCにはスタッフさんの秘蔵映像がてんこもりになってゆきます。社外秘。部外秘です!!!

本日はこの方。
nishida%20006.jpg

癒し系のおネエ様です。

サポートスタッフのNさんです。
毎日ヤクルト飲んでます。


ではでは、行ってみましょう!

Q1.N2uに入られたきっかけは何ですか?

今はサービスのサポート業務をしていますが、もともとは制作スタッフとして入社しました。
初の転職は『作る仕事をしたい』というのが理由で、News2uへ入る前に別の会社に入りました。
でも、その会社では『作る仕事』ではなく、物づくりを『管理する仕事』だったのでまたまた転職。そしてNews2uにたどり着き、ようやく『作る仕事』につけたというわけですね。

アラ「えっ?制作をやられてたんですか!?全然知らなかったですー!そういえば、当社にはものづくりに関わりたい、自分の手で作りたい!という方が非常に多いですね。」

Q2.異業界への転職に不安はありませんでしたか?

IT業界へいたものの、まったくの異なる業種でしたから当然不安でいっぱいで入社しました。
「HTMLって?」「タグって?」っていう状態。

アラ「え~?Nさんでもそうだったんですか(笑)何を隠そう(未だ隠されてないけど・・・)アラキンも全くちんぷんかんぷんで衝撃を受けたのを鮮明に覚えております・・・。」

Q3.N2uに入ってからの印象はどうでしたか?

第一印象は『みんな、すごいっ!!』って思いましたね。
制作の現場ですから、ディスプレイに向かってひたすらお仕事。ほぼキーボードの音だけ。
みなさんすごい集中力でお仕事をしていたのを覚えています。

アラ「ええ、カタカタの量は半端ないですよね(笑)たまにカタカタ以外は無音の時がありますよねぇ・・・。」

Q4.どのような仕事をしていますか?

現在は制作の仕事を経て、当社サービスのサポートスタッフとして働いています。
会員企業のご担当者様や当社サービスのご利用を検討している方など、さまざまなお客様と毎日お話をしています。
また、日々発表されるリリースのWeb掲載と各メディアへの配信業務も行っています。

アラ「はい、社内ではもちろん、当社サービスをご利用のお客様もNさんを頼りにされているのがわかります!電話の数も多いので大変ですよね~。」

Q5.簡単に一日の流れを教えてください。

朝一番にすることは、メールのチェックですね。
お客様からのリリース配信のご依頼は全てメールで届きますから、メールを見ないことには仕事は始まりませんね。
その後、ご依頼のあったリリースの対応を随時行います。
また、メール・電話でのお問合せにもお答えしています。

そしてその合間に、業務に必要な資料を作成します。

こんな毎日を繰り返しています。

アラ「やはりお客様ありきのお仕事なのでペース配分など難しいのでは?人事から見てもサポートスタッフはかなり柔軟な対応が要求されると思いますが、さすがです。」

Q6.今やっている仕事のおもしろさ、辛さを教えてください。

お客様と接するお仕事が好きなので、楽しいことの方が多いですね。
お客様より「ありがとう」とか「助かりました」って言われることが、やりがいでしょうか。

また、扱っている物が各企業さまのニュースリリースです。
予定時刻よりも早く公開することは決して許されないものですし、誤配信なんて決してあってはいけないこと。この業務を担当してすでに3年以上経ちますが、毎回毎回緊張の連続です。
そういう意味では、辛い面もありますね。

アラ「う~~ん、常にプレッシャーも感じてらっしゃるということですね?お客様の大切な情報を管理するということは大変なことなのですね・・・。」

Q7.仕事をする上で大事にしていることはなんですか?

まずはお客様を第一に考えることでしょうか。それと同時に、自社サービスのポリシーを曲げないことですね。
実は、それを両立することが難しいことなんですよね。

アラ「おお、なんだかシンプルなようで、難しい。お客様と自社ポリシーとは必ずしも同一とは限りませんよね。バランスを保つのは至難の業なのではないでしょうか!」

Q8.今後の目標は?

より多くのお客様が当社のファンになることでしょうか。
メールや電話でのお付き合いが中心となってしまうので、できる限り温かみのある対応を心がけたいと思っています。

アラ「うん、Nさんファンからニューズ・ツー・ユーファンへ。ニューズ・ツー・ユーファンからNさんファンへ!!まあこれはうちのスタッフ誰にでも言えることですよね!私も肝に銘じます~~汗」

Q9.ちなみにお休みの日のリフレッシュ法はなんですか?

リフレッシュ法ですかぁ。
嫌なことも寝ると忘れてしまう性格なので、特別なリフレッシュ法はないですね。
ただお酒が好きなので、楽しくお酒を飲むことがリフレッシュになっているのかも・・・。

アラ「あららら?実にうらやましい性格なのですね??(笑)あ、でも風の噂によるとお家にお酒が大量にストックしてあるとか・・・。」

nishida%20008.jpg
お向かいのデスクでお仕事するとこうなります。あ、暗いですか??


じゃん!
nishida%20010.jpg

ちなみに本日も普通にお仕事中に突撃取材をしましたが、ほんとにTELがかかってきました。

 

アーカイブ

検索


RSS Feed

 
Copyright© 2006-2014, News2u Corporation.